小学校の運動部活動の社会体育移行に伴い、地域スポーツクラブの必要性が高まっています。今回の講座では、スポーツクラブと子どものスポーツ指導について学びます。

 

■スポーツクラブのマネジメント

 総合型地域スポーツクラブの設立の意義や必要性及び設立の展開方法について学びます。また、クラブ運営で把握しておくべきリスクマネジメントの考え方と事故防止のための方法や事故後の対処すべきポイントについても学びます。

 

■子どもの発育発達とジュニア期のトレーニング

 子どもにスポーツを指導する場合、子どもの成熟度を考慮し、運動能力の発達を効果的に促すことが大切です。子どもの心身の発達の特徴と、それらを踏まえた成人になるまでの長期的な運動能力向上のためのトレーニングについて学びます。

 

参加は無料ですが、事前に申し込みが必要です。

 

【日時】

平成31年2月2日(土) 9:00~

 

【場所】

水俣環境アカデミア(水俣市南福寺6番1号 旧水俣高校跡)

 

【参加費】

無料

 

詳しくは、市民公開講座ちらし(スポーツクラブ)PDF819KB)をご覧ください。
コメント(0件)

 

■コメントを書く
タイトル
本文
お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
削除パスワード
コメントを削除する際に必要になります。
認証キー 下の画像に表示されている数字を半角でご記入下さい。
(画像は毎回変わります)