水俣環境アカデミアで、市民公開講座「子どもの食生活と効果的な食育について」及び「食生活指針から健康増進を考える」を開催いたしました。

講師は、熊本県立大学准教授 吉村栄一先生及び同大学環境共生学部講師坂本達昭先生で、両名の先生方によるリレー講座として行いました。


IMG_1180全体後ろ


小中学生になると、多くの子どもは朝食を食べることやバランスの取れた食事が体にいいことは知っています。しかし、頭で分かっていてもできないことがあるのは、子どもも大人も同じです。


坂本先生の講座では、子どもの食習慣を変える効果的な働きかけについて、教えるだけが食育ではなく先生や家族からの励ましなど環境を整えることも大切であること、重要性と自信(自己効力感)のバランスが重要であることなどの説明がありました。また、4名ずつの小グループに分かれてのグループワークでは、「魚嫌いの子どもに魚を食べさせるには」とテーマとしたディスカッションを行い、他のグループとの意見交換も行いました。


IMG_1206坂本先生講義中 

熊本県立大学環境共生学部講師 坂本達昭先生



IMG_1182グループワーク笑顔 

 小グループに分かれてのディスカッションの様子




また、食生活指針では、「食事を楽しみましょう」、「適度な運動とバランスのよい食事で、適正体重の維持を」、「主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」など聞き慣れた表現で10項目の指針が示されています。


吉村先生の講座では、平成28年に改正された食生活指針を基に健康や生活習慣に関する情報を整理しながら、普段の生活習慣を振り返り、ちょっとした気づきや生活習慣の是正によって健康増進へつながるきっかけづくりについて学びました。具体的なデータをもとに、「朝食欠食をすると集中力が低下するのか?」、「コレステロール上昇に注意すべき食べ物」、「骨粗鬆症の治療時に推奨される食品」、「体重が増加する季節(どのイベント時に体重は増えるのか)」などの説明がありました。さらに、ウォーキングをした時のエネルギー消費量などの計算方法なども学ぶことができました。



IMG_1224吉村先生アップ

 熊本県立大学環境共生学部准教授 吉村栄一先生




なお、今後は、以下のとおりで講座の開催を予定しております。


 ★アンガーマネジメント~怒りと上手に向き合おう~★


日時:平成30年1月13日(土)午前10時00分~11時30分


講師:田之頭 智子 先生  

   ()AEメディカル 鹿児島支店長

   ()アニメートエンタープライズ 鹿児島支社長

場所:水俣環境アカデミア


ぜひともご参加いただきますよう、よろしくお願いします。



                   ≪問い合わせ先 


                   水俣市総合政策部水俣環境アカデミア

                   867-0023 水俣市南福寺6-1

                   TEL 0966-84-9711

                   FAX 0966-84-9713

                           e-mail academia@city.minamata.lg.jp












2017年12月18日更新