平成29年2月1日に「環境調査研修所水俣研修事業事務局(通称:環境調査研修所水俣サテライト」の開所式が行われました。

御出席されました奥主喜美環境省総合環境政策局長(兼環境調査研修所長)、西田弘志水俣市長、田代裕信熊本県環境生活部長がそれぞれ御挨拶をされた後、玄関前で看板の除幕が行われました。


IMG_0764



除幕式の後、引き続き、2月1日~2月3日まで環境問題研修が行われました。

平成28年3月22日に、まち・ひと・しごと創生本部がとりまとめられました「政府関係機関移転基本方針」により、環境省の環境調査研修所の一部の機能が福岡県北九州市と水俣市に移転することが決定し実現したものです。


これまで水俣地域で培われてきました「水俣の知」を共に学びあい、伝え、現代的な意義を考え、新しい考え方を生み出すような場になるようアカデミアでも今後とも協力していきたいと考えています。

                             


IMG_0768




IMG_0769



2017年02月07日更新