おはようございます。

さて、没後二十年。 6月24日の御命日に際し~村下孝蔵さんを顕彰して居られるかなあ~と題して色々と綴って参りました。

私は嘘は良くないと思いまして、事実をありのままに書いて来ました。

顕彰していない通りにファンの方々が来られたら、きっと落胆する気がしました。

しかし、名前は、初恋を冠にしています。

なのに曲が流れない。

何のための初恋通りか。

決して初恋通りの皆さんが悪い訳ではないはず。
初恋通りの皆さんは、顕彰しようと各々頑張っていらっしゃる。

私は一部の癌が災いしている気がしてなりません。

綺麗な花も、やがては枯れる。だから花を替える。
花を替えるのは大変で有りますが、皆さんに綺麗な花を見てもらうには、苦労が要ります。

初恋通りも最初は村下孝蔵色が強かった。

しかし、年々廃れていく現状。市民は見向きもせず歌碑に傷を入れる始末。

そのときばかり取り繕う初恋通り、会長さん、あなたは本当に顕彰する気はありますか?

村下家は無論、最初の奥さま、ゆうこさんや娘の露菜さん、二番目の奥さまや子供さん、そして何より、村下孝蔵さんに顔向け出来ますか?
コメント(0件)

 

■コメントを書く
タイトル
本文
お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
削除パスワード
コメントを削除する際に必要になります。
認証キー 下の画像に表示されている数字を半角でご記入下さい。
(画像は毎回変わります)