こちらは、冷水にあります水源。

冷水の池です。

冷水


なかなか、幻想的な森の中にあります。
水俣市袋は冷水地区にある水源。

冷水


一見すると水も綺麗で冷たいのですが、、、はたして飲めるのでしょうか?

直に薩摩街道ふれあいウォークもあります。
タレントの山内要さんも出られますね。


冷水


こちらは、昔、薩摩街道の旅人の喉を潤していたとYouTubeに出ていました。

水俣の情報案内にも載っています。


冷水


水の国くまもとと言うサイトにも載っていました。

冷水


なんとも歴史的に価値がある水源。
さて、この水源、水質調査したりされたらと思います。
出来れば飲用可能なまでに整備出来れば、観光資源としての価値も上がると思います。


冷水



池のほとりには祠もありますし、御神木もあります。



冷水

また、熊本県の昭和の名水百選に選ばれた水源。

そんな水源を市民は何%知っているのか疑問です。

冷水

そして入り口には、ひしゃくが置いてありましたが、、、飲む気にはなりませんでした。

冷水



眺めもよく、昭和の名水百選、薩摩街道沿いと観光名所にもってこいの場所なのに勿体ない気がします。

観光案内に掲載するのなら、責任もって管理すべきだし、軽はずみに名水百選だからなどと唱うのは不謹慎な気がします。

飲めるとは書いてなくとも飲めないとも書いてありません。

改めて提言いたしますが、冷水の水源は水質調査を行い、飲めるようならぜひ広めて欲しいと思いますし、水汲み場の整備もお願いいたします。

また、薩摩街道の話を最前に書きましたが、ふれあいウォークもありますから、水俣を訪れた方々から「な~んだ、こんなものか🙍⤵」「整備されていない、朽ち果てている( ノД`)…」と言われないようにと思います。



コメント(0件)

 

■コメントを書く
タイトル
本文
お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
削除パスワード
コメントを削除する際に必要になります。
認証キー 下の画像に表示されている数字を半角でご記入下さい。
(画像は毎回変わります)