くまモン湯めぐりスタンプラリーの第4湯目は、県南エリアの津奈木温泉のつなぎ温泉四季彩

 津奈木町の町中にあります。
3号線からのアクセスが良いので、結構頻繁に訪れています。
岩山の崖下(山の麓)に建てられ、崖を見上げる露天風呂は野趣溢れて楽しい。
ただ、日替わりで男湯と女湯がかわるので注意です。
だって露天風呂の大きさが全然違うんです。
内湯とは別に、モノレールで上がる山の上の露天風呂(別料金)も結構良いです。
冬季は隣接施設で牡蠣小屋がオープン(日曜のみ?)しているので、
 牡蠣小屋で燻されてから温泉でスッキリできオススメです。

 泉質は濁りのある弱アルカリ性単純泉。

sikisai1 sikisai2
※つなぎ温泉四季彩さんのサイトから写真をお借りしてます。
キーワード: 温泉
コメント(0件)

 

■コメントを書く
タイトル
本文
お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
削除パスワード
コメントを削除する際に必要になります。
認証キー 下の画像に表示されている数字を半角でご記入下さい。
(画像は毎回変わります)